脱毛部位のSパーツ・Lパーツ・Iラインについて

脱毛部位は脱毛サロンによって行っている場所が違っています。

ここでは脱毛部位のSパーツ・Lパーツについて見ていきましょう。

脱毛サロンごとに施術できる場所は違う

脱毛サロンを比較してもらうとわかるのですが、サロンによって脱毛できる場所が違っています。サロンによっては、どこの部分ができるのか、その違いをしっかりと明確にした上でサロンを選ばなければ、自分が受けたいと思っていた部分のパーツを受けることができない場合もあるので注意しましょう。そしてパーツは部位の範囲によってSやLといった表現がされています。

SとLについて

サロンによって若干の違いはあるかもしれませんが、Lパーツというのは、広範囲の脱毛を示しています。そしてSパーツは、スモールを意味していて狭い範囲の脱毛を意味しています。ですから背中や手足は広範囲になりますので、Lパーツ。そして手の指やワキ脱毛などは狭い範囲の脱毛になりますから、Sパーツということになるでしょう。場合によっては組み合わせて脱毛を受けることが可能なサロンもありますので、サロンによって特徴が違っています。

脱毛部位のSとLの部位の分け方についてはそれぞれのサロンごとに違いがありますので、確認した上で受けたい部分が入っているかどうかチェックしておくといいでしょう。

Iライン脱毛について

海外セレブや女優さん達にも人気のIライン脱毛について知っていますか?

アンダーヘアのお手入れはいまや身だしなみの一つです。

ここではIライン脱毛について見ていきましょう。

Iライン脱毛とは?

Iライン脱毛とは、部位的に言えば、性器のサイドのラインにあたります。ビキニラインの脱毛とセットで実施しているところも多いのが特徴です。最近はビキニラインの脱毛だけでなく、Iライン脱毛やOライン脱毛も一緒に行っている人が多いのが特徴です。元々Iライン脱毛はセクシーな下着をよく身に付ける人や水着、Tバックなどをよく着る人が受ける処理として捉えられていましたが、現在は一般の人でも大勢受けているのが特徴です。

海外セレブも

海外セレブもうけているということが話題になったこともあり、人気になりました。以前帰国子女達に人気があるヴィクトリアズシークレットのショーツは前身頃がとても小さいものが多く、これはIライン処理をしていない状態では履けないほどでした。そのこともあり、Iライン脱毛を受けようと希望する人が増えたといいます。

プライベートな部分でデリケートゾーンの脱毛の中でも、脱毛サロンで特にIライン脱毛はいまじわじわと人気が出ている部位でもあります。
vio脱毛したいならここ